土地の価値

 私がいつもチェックしている板倉雄一郎事務所のBlogに面白い記事がありました。 阪神阪急などの百貨店が今大きく業界再編をしていてM&Aに近いことを行っている企業が多いそうです。 その中で土地の評価損がM&#0 … [Read more…]

もうアメリカの時代でもないのかも

 「日本のソフトウェアビジネスが今後もずっとアメリカの足下にも及ばない理由」ではアメリカの優位性が語られていますが、これを読んでいてもうアメリカの時代でもないのではないかと思いました。 アメリカが多様な人種の存在によって … [Read more…]

プログラマーという仕事

 分裂勘違い君劇場のプログラマの労働条件を過酷にしているのは、過酷な労働条件を受け入れるプログラマですに強く同感します。 そしてそれはプログラマーだけではなくネットワークエンジニアやサーバーエンジニアも同じ傾向があります … [Read more…]

海外でITビジネス

東葛人的視点の「ITサービスの空洞化が加速、オフショアリングなんて生ぬるい」は日本のITビジネスがこれから苦難の時代に入ろうとしていることを予言しています。 ITは国境を簡単に越えられる情報を扱うビジネスなので、その場所 … [Read more…]

Guide to start up

学生のためのベンチャー指南というコラムがとてもおもしろいのでメモ。 これはハッカーと画家の著者として有名なポールグレアムが大学生向けにITビジネスで起業するための方法を解説したものです。 この中で印象に残ったフレーズをい … [Read more…]

ネットとリアルの融合

CNET Japanのコラムに共感したのでちょっとメモ。 共感した部分は次の2点。 1 ネットがリアルに近づいてくる  任天堂Wiiは体感を売りにしてとても売れているようですが、これからもっとこのようなタイプの製品やサー … [Read more…]

本当のイノベーション

 Web2.0カンファレンスで行われたGoogleのセルゲイブリンのインタビュー(翻訳)がこちらにあがっていました。 ちょっと興味深かったので少しコメントを。 Google の一番の成功要素は運です。 おもしろいですねえ … [Read more…]

それが解決策になるのか?

仙石さんのBlogの記事について色んな方がコメントされていたので私も感じたことを書いてみました。  彼はBlogで日本のソフトウェア技術を振興するためには大企業をひとつつぶして死蔵されているエンジニアを解放すると主張して … [Read more…]

 どっちもどっちかと

 いろんなBlogでこちらの記事に対する批判が書かれていますが、ちょっと感じたことを書いて見ました。  この話で登場する坂本君、私もこのタイプの人と仕事をしたことがあります。 結構この業界はこのタイプが多いですね。 この … [Read more…]