やっぱ仕事ばかりやってちゃだめ

おはようございます。

今日は晴れてますね。しかし夕方雨が降るらしいので傘を持ってきました。天気予報はずれてくれないかな。

最近、家でも仕事をしていましたが、一段落ついたので久しぶりにゆっくりできました。軽く一杯飲んで停滞気味のギター練習をしました。

 ギターはスケールというのがあります。スケールとはドレミファソラシドのことなのですが、ポピュラー系ではCDEFGABと呼びます。スケールの中でペンタトニックスケールというのが一番簡単なスケールでこれに音を足していっていろんなスケールを作ります。

 基本的にスケールを適当にひけばアドリブになります。そのひき方によってセンスがわかっちゃうんですけどね。私はまだ初級なんですが、ペンタに9thと13thという音をいれてひくとちょっとアウトぎみのJazzになります。リズムも裏はくというJazz独特のリズムでひくとよりそれらしくなります。昨日はそのスケールを色々ひいてJazzyな感じに浸ってました。

 それで思ったのはやっぱりこういうことをやってないと人間だめになってしまうなと思いました。仕事はそれなりにやりがいがありますが、いやな思いをすることがほとんどです。ずっとそんなことばかりやっていると自然と暗くなってしまいます。でも昨日ギターをひいていてすごく気持ちが前向きになれました。音に癒しの効果があるのかもしれません。

 まだまだなんちゃってギタリストですが、年内にライブができるくらいにうまくなりたいですね。

今 練習している本

4845606690 なんちゃってジャズ・ギター―ギター・マガジン
亀井 たくま

リットーミュージック 2001-07
売り上げランキング : 24,388
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コメントを残す