やはりはまった夜間作業

 やっぱり夜間作業ではまってしまいました。

予定時間を大幅に越えてしまったため戻し作業が必要かと思われましたが,ネットワークエンジニアが原因をつきとめたためぎりぎりサービスインできました。

そもそもの原因はネットワークが増築を繰り返して大きくなっているためある部分を変更するといろんなところが影響を受けるというまずい状態になっていました。

誰も根本的に直そうとしないためこれからいよいよひどくなりそうです。

とりあえず今回触ったネットワークは二度と触らないようにしようと思います。

もともと別部署の仕事の助っ人できているのでもう関わることはないんですけどね。

しかしこのような腐ったネットワークは多くの企業で見られます。

みんなが責任回避をするため根本的に改善されることがなく放置されているものもたくさんあります。

もうこれは上がイニシアチブをとって直していかないとあとで大事故になると思うんですけどね.

リスク管理がなってないですね~。

コメントを残す