アコースティックギターのウィンドウショッピング

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

朝起きたら雨が降っていました。昨日干した洗濯物が濡れていると朝からちょっとブルーになっていましたが、朝方から降り出したのかそんなには濡れていませんでした。

だんだん春が近づいてきている感じです。

 昨日新宿にいったついでに楽器屋さんに行きました。

今使っているアコースティックギターがちょっとひきづらいので買い替えようと思ってるんですが、いいのは高いですね。

Martinは確かにいいですが、50万以上します。

そこまでの腕ではないので10万円台でないかなと見ているとTacomaというアメリカ製のギターに目が止まりました。

日本ではあまり知られていないメーカーだそうですが、アメリカではかなり人気のあるメーカーだそうです。

ギターの糸巻きの部分のデザインがかっこ良くて木の木目を生かした私好みのギターでした。

しかし値段が25万くらいするのでまだ高いですね。

その中で型落ちのギターが10万円台であったので試し弾きさせてもらいました。

音的には低音がちょっと弱いシャリーンといった感じの音です。

私はフィンガーピックでひくつもりなのでちょうどいいみたいです。

音は好みなのでどれがいいかは人によるでしょうね。

もう少し他のメーカーのも試してみようと思っています。

しかし25万の木目のギターはいいな~。

これです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

コメントを残す