コントロール可能

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

 ITのシステム開発をしていると様々な問題がでてきます。スケジュールの遅れや品質の悪さ、お金の回収など自分ではコントロールできない問題が発生することがあります。

 例えばスケジュールが遅れる問題があります。私がこの業界で働きだしたばかりのころは毎回プロジェクトが火をふいていました。これはちゃんと時間管理がされていないからであると思ってどの作業にどれくらい時間がかかっているかを逐一記録して次回のスケジュール管理に利用していました。

 しかしそのように時間管理をしても顧客の突然の仕様変更や営業が独断で仕事を引き受けてしまったなどの外部要因によってこちらのスケジュールが維持できない状況に追い込まれることが多くありました。これらのことはこちらではコントロールできません。エンジニアはあくまで振られてきた仕事を行うだけです。

 このような状況を見てちゃんとした仕事をするためには会社組織全体のコントロールをしないとだめだと思うようになりました。私がマネージメントに興味を持ち始めたのはこのような体験からでした。

 またリソースの足りないプロジェクトは悲惨な状況になりがちです。リソースが足らないのは結局十分な収益を上げられるビジネスモデルを経営者が打ち出せていないからです。このような状況では価格競争に巻き込まれ現場が消耗戦を強いられてしまう結果になります。

 私は楽して稼ごうとか暴利をむさぼろうとは考えていません。まじめに仕事をして人間らしい生活ができればいいと思っています。私が一番に考えているのは自分の人生は自分でコントロールしたいということです。企業や国に依存して生きるような人生は送りたくありません。もちろん一人では生きていけませんが、自分の意思で自分の人生は決めたいと思います。

 最近いろんなことで翻弄されているなーと感じる今日この頃、ふとこんなことを思ってしまいました。

ランキングに一票お願いします!  

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

コメントを残す