不景気なニュースが多いですが…

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

今日のニュースで知りましたが、ソニーが社員をリストラするそうです。

このニュースを聞いて以前仕事でお友達になったソニー社員の方を思い出しました。

彼は目黒の高いマンションに住んでいてアルファロメオを乗るようなセレブな方でした。

彼の同僚もいい家柄の方が多くて彼らとの飲み会では自分は場違いな所にいるのではと思ってしまうほどでした。

でもとてもいい人たちでした。

もう連絡がとれなくなってしまったのですが、お元気でしょうか。

少し前にIBMもリストラを発表しました。

IBMの社員もいい給料をもらっている人たちですね。

IBMもSonyも内部コストが高い会社になってしまったので人件費を減らさざるを得ない状況になってきているということなのでしょう。

その一方で期間社員と呼ばれる契約社員の方たちも契約を打ち切られています。

企業にとって一番切りやすい人たちだから雇っていたというのがあるのだと思います。

所詮企業は利益をあげるための組織なので、そこに働く人の生活などどうでもいいのでしょう。

それに対して期間社員の方々が組合を作って企業と交渉するようです。

しかし、売上が落ちているような会社にそのような要求をしたところでどうなるのでしょうか。

もちろん不当解雇などは許されるものではありませんが、GMのように客が買わないような車を作る会社はもう必要はないのではないでしょうか。

結局みんなの仕事は顧客がお金を出してくれるから存在するのです。

だからもうお客さんがお金を出してくれないようなビジネスをやっている会社は見限って自分で生き残るために行動すべきだと思います。

じゃー何をすべきかですが、ここはじっくり考える時期ではないでしょうか。

これから世界はどうなるのか、自分はどんな人生を送りたいかなど考えてみてはいかがでしょうか。

そうすれば自分のやるべきことが見えてくるかもしれません。

私も期間社員の方と同じく今年いっぱいであるプロジェクトの契約が終了します。

来年はまだ決まっていませんが、色々やりたいことを考えているので自分のやりたい方向で仕事ができればと思っています。

ちょっと早いですが、来年はいい年にしたいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

コメントを残す