出会いアクセラレーター

 やっと風邪も治ってきて調子が戻ってきました。

調子が悪いと仕事もやる気がしないですね。

 私は長年IT関係の仕事をしています。

その中で色んな方と知り合いになりました。

しかしリアルな世界での出会いには限界があります。

なかなか同じ志を持つ人とは出会うことはできませんでした。

 しかしBlogを書き出して色んな方にコメントを書いていただいて、私にとってとてもいい方たちとお知り合いになれました。

これはリアルな世界では不可能なことでした。

 最初Blogをはじめた理由は自分の思っていることを書いてストレス発散するというのが目的でした。

この業界のだめな部分を書きつらねて自分の理想とする世界を思い描くというちょっとネガティブな思考が継続の原動力になっていたと思います。

しかし、色んな方にコメントしていただくようになって新しい出会いを楽しみにするようになりました。

リアルな世界ではなかなか話を聞いてもらえる人がいないので、ちゃんと読んでもらえてコメントまでもらえるなんて今までなかったことです。

CPUの機能を上げるアクセラレーターのようにBlogは出会いを加速させるアクセラレーターのようなものですね。

 SNSはその機能をさらに最適化したシステムだと思います。

参加する人はBlogを必ず持つ必要があって誰がアクセスしたかがわかる機能はより出会いを促進する性質がありますね。

ただ参加者を紹介のみに制限する意味が私には理解できないですね。

誰でも参加できるようにしてもいいのではないでしょうか。

 しかしいい時代になったなと思います。

人の出会いで人生が変わることがありますからね。

まだBlogのユーザーはどちらかというとIT関係の人の比重が多いと思いますが、これから一般の人もどんどん参加してくるでしょう。

Blogで一緒にビジネスをやるようになったり、結婚したりなんてことがこれから増えていくのではないでしょうか。

いつも私のBlogを読んでいただいてありがとうございます。

お礼もこめてこんなことを書いてみました。

コメントを残す