好きなことを見つけなさい

 Appleの創業者Steve Jobsがスタンフォード大学の卒業生に向けたスピーチを読みました。

 「好きなことを見つけなさい。」というメッセージですが、彼の人生はまさにこの言葉の通りです。Appleを創業したあとNext,Pixarを経てAppleに戻ってきます。これらの企業は全てジョブスの哲学が形になったものばかりです。

 私がこの業界に入ったきっかけはMacintoshでした。こんなすばらしいものを作ることに自分も関われたらいいなと思ったのがこの業界に入った理由でした。その後Appleは低迷してMac関連の仕事に関わることはありませんでしたが、常に気になる存在でした。

 「人生は短い。他人のために生きるのではなく自分のために生きなさい。」という言葉は私のモットーとしていることでもあります。しかし今までの自分を振り返るとそれがちゃんとできていなかったと思います。

 経済的理由や様々なしがらみによって自分のために生きていくことが難しいことが多いと思います。しかしもし明日死ぬとしたら何がしたいかを常に考えながら生きていけばおのずと自分の人生を大切に生きていけると思います。

 もうすぐIntel版も出るしMac買うためにお金ためようかな。

ランキングに一票お願いします!  

コメントを残す