満員電車

おはようございます。今日は曇っていて降るのか降らないのかわからないようなすっきりしない天気です。湿度が高いのか地下鉄に入ると異様に暑くなります。

 今日は朝小田急線の駅に人があふれていました。信号機故障のようですが混雑具合が尋常ではありませんでした。信号機故障くらいでこんなになるのであったら地震になったらどうなるのか空恐ろしい感じがします。

 大阪でもJRの事故があったように鉄道の危機管理がちゃんと行われているのかとても疑問に思っています。経済効率ばかり追いかけてしまって安全がないがしろにされているような気がします。

 満員電車でぎゅうぎゅう状態で乗っているとあちこちで携帯でメールを打っている人がいました。会社に連絡しているのでしょう。しかし携帯は災害のときは全く役にたたなくなってしまいます。これも経済効率ばかり考えているからそうなってしまうのでしょう。

 私は災害で通信したいのならアマチュア無線をとらないとだめだと思います。携帯は自分で電波を発射するパワーがありません。近くの基地局のアンテナを介してしか通信できないシステムになっています。したがって地震などで基地局が壊れたら通信ができなくなってしまいます。仮にアンテナが無事でも災害時には輻輳状態になってつながらない状況になってしまいます。本当に携帯っていざというとき使えないですね。

ランキングに一票お願いします!  

コメントを残す