無線の時代

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

おはようございます。

 

先週から風邪ぎみで調子はいまいちです。

寝込むほどではないですが、のどが痛くてときどき寒気がします。

私は極力薬を飲まない人なので家でDVDばかり見ていました。

調子悪いときはおとなしくしておいたほうがいいですよね。

 最近仕事でRF IDのことを調査するきっかけがあって無線通信に関して色々調べています。

いまや無線の規格は色々あって802.11x,Bluetooth,UWB,WiMax,3G携帯などちょっと多すぎて収拾がつかない感じです。

メーカーの思惑があるようで落ち着くまでは様子を見ておいたほうがいいでしょうね。

 電波は有限な資源のため政府が厳格に管理しています。

携帯電話がこんなに普及したのも規制緩和で周波数を割り当てられたから可能になりました。

無線LANの普及も規制緩和の流れの中で利用可能になった技術です。

そしていま注目されている技術としてUWBというのがあります。

近距離通信用の無線技術で元は軍事技術だったそうです。

おそらく次世代の無線技術の本命だと思いますが、色々問題もあります。

その当たりの最新の事情はこちらを参照してください。

 無線になるとおそらく色んなものにコンピューターが埋め込まれるようになるでしょう。

IPアドレスの枯渇という問題を解決するためにIPv6が考えられましたが、私が見る限りではIPv6は消えていく技術だと思います。

なぜなら今登場している無線技術はIPアドレスがなくても動作するように考えられています。

それに既存ネットワークをIPv6に対応させるのは大変な作業です。(私はやりたくないです (^^; )

それよりもゲートウェイを介して無線環境とつなぐほうが現実的でしょう。

 色々問題はありますがこれから無線ネットワークが広がっていくことはまちがいありません。

それはPCだけではなく家電や建物、果ては人間の体内までつないでしまうネットワークになるでしょう。

しかしそれを構築するエンジニアが少なすぎます。

有線ネットワークのエンジニアは無線特有の変調や電波干渉といった知識がありません。

またIPネットワークではないので全く違うスキルを求められます。

私は以前アマチュア無線をやっていたので基本的なことはわかっていますが、Ciscoエンジニアには全く理解できない領域のようです。

これからのネットワークエンジニアはワイアレス関連をやっていったほうが高い収入が見込めるのではないでしょうか。

PCや家電のごちゃごちゃ配線からもうすぐ開放されるようになるかもしれませんね。

ワイヤレス・ユビキタス 高速無線LAN/UWB/3.5G携帯電話 ワイヤレス・ユビキタス 高速無線LAN/UWB/3.5G携帯電話
阪田 史郎

秀和システム 2004-07
売り上げランキング : 30,275
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by

UWB/ワイヤレスUSB教科書 UWB/ワイヤレスUSB教科書
阪田史郎

インプレス 2006-02-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

コメントを残す