無駄を恐れず悔やまず

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

あなたは本当にやりたいことがあって後回しにしていることはないでしょうか。

もっとお金を稼ぎたいとか何か資格を取りたいとか人によって色々やりたいことはあるでしょう。

ではなぜそれを今すぐ実行しないのでしょうか?

もちろんやるべきことがわからなければ努力のしようもないでしょう。

しかし、やるべきことがわかっていてもやらない人は結構多いと思います。

一番の理由はやってもどうせ失敗するのではないかとどこかであきらめてしまっているのだと思います。

そしてそんな無駄な努力はしたくないというブレーキがかかってしまうのだと思います。

しかし、何事もやってみなくてはわかりません。

ただ、そう思ってやってみた人も失敗すると「あーやっぱり」と落胆してしまうのです。

しかし、やってみて失敗しても思いもかけない収穫があったりします。

例えば私は高校生の頃、好きな女の子がいたのですがライバルがラグビー部のエースでとてもかっこいいやつでした。

自分も負けないように体を鍛えてそこそこスマートな感じにはなったのですが、結局ライバルに彼女を取られてしまいました。

しかし、それ以来体を動かすのが好きになってメタボとは無縁な体をキープしています。

何かを得ようと努力しても得られる保証はありません。

しかし、努力した結果は必ず自分の血となり肉となります。

だから、やりたいことがあったらまずやってみるべきだと思います。

そして不運にも目的が達成できなくても、その努力は自分のためになっていると考えて悔やむべきではありません。

まずはやってみてうまくいかなくても気にしない、そんな心持ちでやっていければ人生楽しく生きていけるのではないでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

コメントを残す