自然の摂理

 おはようございます。今日は涼しくてすごしやすいですね。天気は曇っていますが、週末家でゆっくりするにはちょうどいいですね。

 仕事でときどき女性と仕事をすることがありますが、とても気を使います。相手のご機嫌を伺いながら話さないと仕事がやりにくくなることが多いからです。特に女性のSEはなぜそんなきついことをいうのかという人がよくいます。一時期は女性とは一緒に仕事をしたくないと思ったこともありました。

 しかしそれは仕方のないことなのだと思います。以前付き合っていた彼女も月一の例のもののために不機嫌になることがありました。体が子供を生む準備をしているためにそうなってしまうのは仕方のないことだと思います。そんな時、男は女性のそのような状態を考えてあげる必要がありますね。職場ではこちらもいっぱいいっぱいなので余裕がないことが多いですが。

 そう考えると今の一般社会は自然じゃないのかもしれません。子孫を残すというのは自然の摂理に従った行動だと思いますが、日本の職場はそれを阻害しているように思います。会社にしてみればそのような女性の存在は厄介なものにしかうつらないのでしょう。しかしあまりにも利益追求に最適化された組織は人間が本来行うべき自然な行動には適さない環境ではないしょうか?

 私は起業を目指していますが、利益のみを追求しているわけではありません。もし自分が死ぬときになって人生の大半が利益追求しかしていなかったとなるとおそらく後悔するからです。お金は稼ぎたいですがそのために我慢するのではなく充実した日々をおくるために生きていきたいですね。

 最近女性も独身で一生を通す人が増えています。もちろんそれも人生の選択の一つですが、どういう人生を選べば幸せになるかをよく考えてほしいと思います。私が女性だったら絶対子供は生んでみたいと思いますけどね。かなり痛いらしいけど。

ランキングに一票お願いします!  

コメントを残す