開発遅々として進まず

最近製品開発が進んでいません。

色々やぼ用が多かったのもありますが、もともと怠け者な性格のため環境を整えないとやらない傾向があります。困ったものです。

製品のコンセプトは固まりつつありますが、詳細な部分はまだ漠然としていて設計書もほとんどない状態です。このあたりが一番時間がかかるところなのでしょうね。

加えて最近は開発ツールがいっぱいあってどれを選ぶべきか迷ってしまいます。ツールは一度選択すると後で変更することはできません。しかし全てを評価することはできないのでとりあえず小さい物を試しに作ってみることにしました。

まずはBlog機能をツールの勉強もかねて作ることにしました。ツールとしてはフレームワークであるTapestryを使ってみようと思います。TapestryはStrutsに比べるとマイナーなので日本語の書籍もほとんど出ていません。昨日Amazonで注文した本が来たので勉強しながら作っていこうと思います。Tapestryの次はHibernateも評価しないと。

昨日は画面遷移を考えてみました。MTをまねて考えてみましたが、やっていくうちにいろんな発想がでてきますね。例えばグループを作ってグループ内でしか見れなくするといいのではないかとか、データをDBに入れて複数Blogの検索をできるようにするなどです。

Blogもまだまだ発展途上なのでいろんなタイプのものがこれから出てくるのではないでしょうか?

Tapestry in Action (In Action)
1932394117 Howard M. Lewis Ship

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コメントを残す