Google Map Japanese version

はてなマップがGoogle Mapに日本の地理情報を追加したサービスをリリースしました。

 はてなは私が日本では数少ない注目する企業です。ふざけた名前でやっていることもお金になるのって感じの会社ですが、日本ではこんな会社がもっと増えるべきでしょう。ただGoogleの戦略に乗ったことをやるのではなくもっと独自性を出したサービスをやってほしいですね。

 この次は携帯とGPSを組み合わせたサービスとか出てくるのでしょうね。しかしGoogle mapのサービスがもっと充実するとGISビジネスをやっているところがつぶれるかもしれません。地図情報は通常非常に高価ですが、Googleが無料で地図情報を公開してしまうと地図情報を売っているところはビジネスができなくなってしまいます。

 ここでも世界戦略を持っている企業が勝つ構図になっています。インターネットの世界ではグローバルにビジネスする企業が生き残るいうことなのでしょうね。オークションのようにモノがやりとりするものや携帯電話のように規制で守られているものは地域性がありますよね。しかしそれらのものもいずれはインターネットと同じ状況になるかもしれません。守られてると思って努力を怠っていると状況が変わったらどうしようもなくなってしまう恐れがあります。

 いつまでもそんな状況は続かないと考えて努力しなければいけませんね。

コメントを残す