The End of Year

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

写真

 

今年も押し迫ってきましたね。

ちょっと早いですが、今年は自分にとってどういう年だったか考えてみようとふと思いました。

仕事

一昨年まで色々試行錯誤していてうまくいかないことが多かったため、なんとかそれをリカバリーしようとしていた年でした。
あまりいい心がけではないのですが、とりあえず手っ取り早く稼げる仕事についたのですが、それが思った以上に自分にとってはやりがいのある仕事だったのがラッキーでした。
とりあえずはその仕事をしつつ、未来のビジネスの種を作っていければいいかなと思ってます。

趣味

一応、時間を見つけて本を読むようにしていますが、思ったほど読めていない感じです。
古典など読みたいものはたくさんあるものの、本屋さんに行くと新刊のおもしろそうなものを買ってしまうので、できるだけ本屋には近づかないようにしています(笑)。
まずは、家にある本の山をかたづけないと。
とりあえず、目に見える範囲で100冊ほどあるみたいです。

音楽(ギター)は基礎ができていないのを痛感して自主練習していますが、根が怠け者のためあまり練習できていません。
とりあえず、スケールとコードあたりは完璧にしたいところです。
あと最近、フラメンコもやりたいのでガットギターも狙ってます。

ネットワーク

私の主なネットでの活動はこのブログとTwitterです。
このブログはそんなにページビューはありませんし、Twitterのフォロワーも多くないですが、そんな中で少ないですがやり取りをさせてもらったり、実際に会ってお話させていただいたりしています。
そのほとんどは全然別の業界の方だったり経歴も興味も全然違った方なのですが、お話していてとても新鮮でした。
この調子でネット活動もゆるく続けられればいいかなと思ってます。

ワークスタイル

最初にIT業界で働こうと思ったのは、コンピューターが面白くて将来性があると思ったからでした。
しかし、働いているうちにお金的な基準で物事を判断する傾向になっていって、いつかは起業して億万長者的な思考に知らず知らずのうちになっていました。
そして、心の中ではつまらないと思っている仕事も無理に自分をだましてやっていたのだと思います。
しかし、数年前からある意味開き直って、最初に働きだした気持ちに戻って働けるようになりました。
なので、基本的にはお金がいいからといってつまらない仕事はやらないようにして、いやいや仕事をするのではなくいつも熱意をもってやれるように心がけています。
もちろん、好きな仕事ばかりできるとはかぎらないので、できるだけ好きになれるようには努力しますが、あまりにひどい仕事は区切りがついたら別の仕事に変えるようにしています。
この辺はフリーで仕事をしているからできる技で、会社につとめていると難しいとは思いますが。

ライフワーク

そこそこ長い期間生きていると、社会のおかしなところが結構わかってきます。
そこで、社会を変えたいと普通考えるのでしょうが、社会が今のような状態になっているのはそれなりに意味のあることなので、それを変えようとすると既存勢力と衝突することになります。
なので、すでにあるものは認めつつ、新たなものを作って選択肢を増やす活動ができればいいなと思っています。
具体的には働き方だったり教育だったりするのですが、自分が心の底からいいなと思うことを実現していきたいなと思ってます。
ただ、こういうことを考えるようになったのは、世界がそちらのほうに変化しているというのもあります。
日本は過去の栄光にすがっているみたいでなかなか変わろうとしませんからね。

こういった心境になったのは去年突然なったわけではなく、長い期間に徐々に変わっていったのですが、基本的なスタイルは今年確立した感じがします。
なのでこれをベースに来年は色々広げていければいいなと思ってます。

これから日本は高齢化や経済のグローバル化で既存の社会システムが変化せざるを得ない状況になっていくでしょう。
そんなとき個人としてどう行動すればいいか考えなければいけなくなっていくと思われます。
これからは国や組織にできるだけ頼らず、自分の力で生きていく気概が必要となっていくのではないでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

コメントを残す